☆fwd: Kurdistan短信 — * tHe VoiCE oF “rebel_JILL”

Rojhilat地域=クルディスタン東部 ☆Hewremanのネヴローズ クルディスタン東部(Rojhilat地域=イラン国家実効支配地域クルディスタン)のKamiyaran市HewremanのPalgan村では、クルド新年の行事であるネヴローズが女性たちのリーダーシップによって始まった。 Sunday, March 20, 2016 クルディスタン東部(Rojhilat地域=イラン国家実効支配地域クルディスタン)のKamiyaran市HewremanのPalgan村では、クルド新年の行事であるネヴローズが女性たちのリーダーシップによって始まった。 クルド人の伝統的民族衣装を着た女性たちが、ネヴローズの火が灯されたより高い場に至るまで松明行進を行った。 # イラン国家実効支配地域内クルディスタンは同国家西端にある。PJAKを含む複数のクルド人活動家(男女)がイラン国家の監獄で極刑の危機にある。漏れ聞く話でも女性収監者に対する処遇が酷いことが知られている。 ## Rojhilat=クルド語における”東”を意味する単語。イラン国家実効支配地域クルディスタンはクルド人の居住地域クルディスタンの東部になるため、Rojhilat地域と呼ばれている。同様に: 西=Rojava= 旧シリア国家実効支配地域クルディスタン、南=Bashur=イラク国家実効支配地域クルディスタン、北=Bakur=トルコ国家実効支配地域クルディスタン…と呼ばれている。当ウェッブログではクルド人居住地域としてのクルディスタンを国家的枠組みとして表現する代わりに、ロヤヴァ、バシュール、バクル、ロジラートやクルディスタン西部、クルディスタン南部(KRG実効支配地を含む)、クルディスタン北部、クルディスタン東部と表記している。なお、それらそれぞれのクルディスタン地域にはクルド人だけが住んでいるという誤解がありがちだが、それぞれの地域を実効支配する国家の主要支配民族はもちろん、クルド人、トルクメン人、アッシリア人、アルメニア人、アゼルバイジャン人、アラブ人…などが混住している。(ヤディジィ教徒はクルド人)宗教的にも、イスラム教スンニ派、イスラム教シーア派、イスラム教アレヴィー派、ヤディジィ教、キリスト教、ゾロアスター教などが信仰されており、ヤディジィ教徒のような例外をのぞき、人種に関係ない信仰のあり方も見られる。 クルディスタン北部Mardin ☆Kızıltepe-ネヴローズに足を運ぶ住民らに 警察部隊が卑劣な攻撃 クルド新年の行事を禁止したトルコ国家よ、ネヴローズの由来とその灯された火がそれほど怖いか? ただちに禁止すべきは、トルコ国家暴力団総本部とその手下どもの暴虐極まりない圧倒的暴力による国家テロリズムとそれに基づく大量破壊・大量殺戮、大量弾圧、”国内”難民大量製造の継続であろう。 クルディスタン北部Mardin ☆Kızıltepe-ネヴローズに足を運ぶ住民らに 警察部隊が卑劣な攻撃 ネヴローズ行事に参加すべくKızıltepe(クズルテペ)のMehmet Sincar公園に向かおうとした青年らを警察部隊が襲い、結果的に衝突が起こった。 Monday, March 21, 2016 クルド新年(ネヴローズ)を祝う催し物や総てのデモへのトルコ国家の意向を受けたMardin県知事の禁止通達に関係なく、Kızıltepeの住民らは隣接地区に集まり、ネヴローズの祝われるMehmet Sincar公園を埋め尽くし始めた。 Berçemに集った青年たちが、ネヴローズ会場に皆で入ろうとしたとき、警察が青年たちを制止した。制止された青年たちは警察部隊に攻撃された地区の外でネヴローズの火を灯しはじめた。 青年たちと警察部隊の衝突は、側の複数の街路にも広がったため、警察部隊が隣接地区群で所構わず催涙ガス弾を乱射している。 警察の卑劣な攻撃にひるむこと無く、住民らはネヴローズ会場に向かうために隣接地区に集まっている。 クルディスタン北部 ☆Batman-住民らがネヴローズ行事への 警察の弾圧に抵抗 クルディスタン北部 ☆Batman-住民らがネヴローズ行事への 警察の弾圧に抵抗 クルド新年を祝うNewroz(ネヴローズ)行事群へのトルコ国家暴力団総本部やその意向を受けた県などの禁止通達の中、警察部隊がBatman県でも数千の住民らに弾圧を行った。奴ら暴虐な統治者どもは、ネヴローズの由来を知っていて怖くてしょうがなかったのだろう。ただし、奴らは圧倒的暴力を長期間にわたってクルディスタン北部で展開して対クルド殲滅戦争を今も飽きもせず楽しみながらやっており、その暴虐極まりない悪趣味は欧米日帝国主義の意味不明な甘やかしもあって益々酷くなっているので、恐れることなど無いはずである。イラン国家とサウジ国家の力比べなんぞにしか興味を持っていない個々人は、イラン国家に対応できる程度の地域一の実力を有しているトルコ国家の内と外への軍事力展開を見過ごし侮っているようであるが、それは全くもって大きな間違いである。ロシア軍機撃墜において何故あれほどにトルコ国家が強気であれたかを考えれば、それは自ずと見えてくるものである。対ロシア国家の何らかの動きが起こっても、スンニ派ジハーディストとの親密な関係を利用してロシア国家中枢をも撹乱する秘密戦争を展開することが可能だからだろう。暴虐極まりないトルコ国家の対クルド戦争の事実を知らずクルド人の必死の抵抗を”テロリズム”だなどとしている日本国家は、トルコ国家こそが地域一の圧倒的暴力を現在進行形で楽しみながら行い続けているテロリストであることをも認識し相応の対応を行え。 Sunday, March 20, 2016 3月20日に行われたネヴローズ行事を禁じて、早朝にBatman県のネヴローズが行われる場を警察特別作戦部隊が攻囲して急襲した。 数千の住民らが隣接地区BağlarのKoçerler Boulevardでネヴローズの火を灯し集まり始めると、警察部隊は催涙ガスと放水銃での弾圧を始めた。 住民らは、街路に構築したバリケード群や石礫で警察部隊の侵攻に反撃した。 住民らは警察部隊の攻撃に直面する中でも退こうとしなかったため、奴らの攻撃によって15歳の1名を含む2名が負傷した。ほか1名が警察部隊に滅多打ちにされて拘束監禁された。 Koçerler Boulevardの抵抗は、BağlarやAydınlıkevlerといった隣接地区のほかの場にも広がった。 […]

via ☆fwd: Kurdistan短信 — * tHe VoiCE oF “rebel_JILL”

Advertisements

وەڵامێک بنووسە

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / گۆڕین )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / گۆڕین )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / گۆڕین )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / گۆڕین )

Connecting to %s